流入経路を計測できる友だち登録URL・QRコードを作成する

①流入経路を計測するために、付与するタグを作成します。

参照:新規タグ作成



elink管理画面にログインし、『メッセージ』→『あいさつメッセージ』をクリックします。



③『画像設定』であいさつ画像を選択し保存します。



elink管理画面のサイドメニュー『広告』をクリックします。



『代理店管理』をクリックします。



⑥『代理店登録』をクリックします。



⑦必要事項を入力し『作成』を押します。



⑧一覧に戻ったら『QRコード管理』をクリックします。




⑨『QRコード発行』をクリックします。



⑩必要事項を入力後『代理店・アフィリエイター』は⑤で作成したものを選択します。『タグ付与』は①で作成したタグを選択し、『発行』を押します。





⑪完成です。作成した『QRコードURL』をコピーして使用できます。



▼『QRコードURL』をスマホから見るとLINEアプリから入れます。

広告コード管理とは

広告コード(例:0000_00000)を発行し、コードごとのLPサイトのPV数やお友だち登録数などが確認できます。


『広告コード管理』と『QRコード管理』の違いは

広告コード管理:友達追加がないページのクリック数の計測や、友達追加ボタンがあった場合も計測可能。(LPにタグの設置が必要)

QRコード管理:友達登録ボタン、QRコード記載のページのみクリック数と友達登録数が計測が可能。(LPにタグの設置が不要)

・『広告コード管理』と『QRコード管理』の違いは?



広告コード管理の機能

広告コードは、代理店ごとに最大99999個発行することができます。

流入経路事に細かく分けてご利用いただくことが可能です。

QRコードのURLに記載の「 0001_00001」を他の広告コードに変更することでご利用いただけます。



例)AD_CODE=0001_00001

QRコード作成ツールでQRコード画像にしてもご利用可能です。一覧で期間を選択すると日ごとの成果が確認できます。

広告コード作成手順

あらかじめ『代理店管理』にて代理店登録を済ませておきます。

参照:代理店管理とは



①elink管理画面にログインし、『広告』をクリックします。



②『広告コード管理』をクリックします。



③『広告コード発行』をクリックします。



④必要事項を入力し『発行』を押します。



管理名:発行する広告コードの管理名を入力します。

BOT:発行する広告コードを使用するBOTを選択します。

代理店・アフィリエイター:発行する広告コードを使用する代理店・アフィリエイターを選択します。

発行数:発行する広告コードを数を選択します。1管理10個まで

報酬額:報酬額を入力出来ます。

備考:メモを入力出来ます。



⑤広告コード一覧を検索すると広告コードが記載されてありますのでそちらを使用します。



⑥配信URLの後ろに『?AD_CODE=発行した広告コード』を追加します。

※URLに「?」が含まれている場合は『&AD_CODE=0001_00001』を後ろに追加します

例)配信URLがhttps://link-lc.com/lp02/の場合

配信イメージURL:https://link-lc.com/lp02/?AD_CODE=0000_00000



すでに友達追加済みでLINE内で販売する場合のURLは『&euid=###uid###』を追加します。

 (コードごとのクリック数・予約数が計測できます)

 イメージURL:https://link-lc.com/lp02/?AD_CODE=0000_00000&euid=###uid###



※「あいさつメッセージ」の「24時間以内ブロック時非承認」をONにした場合、友達追加後24時間以内にブロックしたユーザーを差し引いた登録数を表示します。(ON・OFFの設定はBOTごと)

代理店管理とは

友達数を代理店やアフィリエイターなどに依頼して増やす場合、代理店ごとに成果(クリック数や友達登録数)を分かりやすくするための管理画面を作成できます。

『友達数を増やしたい』『どこから友達追加したのかの流入計測をしたい』という方にオススメです。

作成した代理店ごとの管理画面では、ログインした代理店の広告コード成果数のみ閲覧可能。


通常の管理画面では、全代理店の、広告コード成果数が閲覧可能。代理店が複数あった場合も1つのelink管理画面で管理する事ができます。

代理店が複数ある場合も、代理店ごとに絞り込み検索ができます。



代理店登録の作成手順

①elink管理画面にログインし、『広告』をクリックします。



②『代理店管理』をクリックします。



③『代理店登録』をクリックします。



④必要事項を入力し『作成』を押します。



⑤一覧に、作成した代理店が表示されますので各ログインURLとアイパスを使用してログインが可能となります。

マスター管理画面の広告コード管理と広告代理店>成果報酬画面の取得項目が増えました。

修正箇所

▼(変更前)マスター管理画面>広告コード管理

・代理店・アフィリエイター
・対象BOT
・管理名
・備考
・広告コード
・PV数
・登録数/登録率
・CV/CVR
・報酬額

▼(変更後)マスター管理画面>広告コード管理

※【NEW】と付いてるものが今回のアップデートで追加された項目です。

・代理店
(アフィリエイター)
・対象BOT
・管理名
・備考
・広告コード
・PV数
・登録数/登録率
・【NEW】24hブロック
・【NEW】総ブロック
・【NEW】会員付帯情報(メール、TEL、氏名の登録数、登録率)
・登録数/登録率
・【NEW】課金フラグ(フロント、バックエンド、ファイナルバックエンドの課金数/課金率)
・CV/CVR
・報酬額



▼(変更前)代理店用管理画面>成果報酬
・対象BOT
・広告コード
・クリック数
・登録数
・報酬額

▼(変更後)代理店用管理画面>成果報酬

・対象BOT
・広告コード
・PV数 ※クリック数から名称からPV数に名称変更
・登録数/登録率
・【NEW】24hブロック
・【NEW】総ブロック
・【NEW】会員付帯情報(メール、TEL、氏名の登録数、登録率)
・【NEW】登録数/登録率
・【NEW】課金フラグ(フロント、バックエンド、ファイナルバックエンドの課金数/課金率)
・報酬額




変更日時

2023年2月中ににて調整中



修正した背景

「広告コードごとにメール、個人情報の登録率、課金率を見たい」というお客様の声から生まれました。


修正したことで得れるメリット

広告コードごとに個人情報の登録率、課金率を一目で見れることで、費用対のあっている広告、あっていない広告が一目で分かるようになり広告予算の計算、戦略が立てやすくなります。

広告コードが発火しません

下記の設定に間違いがないか、チェックをお願いします。

✅あいさつメッセージのバナー登録はしていますか?
✅ 友達登録ボタンがあるページにタグは設置してありますか?

✅ 配信URLの後ろに「?AD_CODE=発行した広告コード」は追加されていますか?

✅ elinikと連携はされていますか?



計測する際は「専用のHTMLタグ」の設定が必要となります。


広告コード管理の一覧ページに計測方法に関しての記載がありますのでご確認ください。

LINE公式のLINE広告と何か連携しているような機能などはありますか?

そういった機能はございません。